多くの女性は「中イキ」したことがない。

 

 

セクシーな女性

 

男からするとちょっとショッキングなことではありますが
ほとんどの女性は「中イキ」を経験したことがないといいます。

 

つまり、あなたのパートナー女性も
「イク!」とか、「ちゃんとイケたよ」なんて言ってくれてたとしても
本当の中イキはしていない可能性が高いということです。

 

女性が「イク」、つまりセックスでオーガズムを得るにあたっては大きく分けて2種類があります。

 

1つは「クリイキ」、つまりクリトリスの快感でオーガズムを迎えるパターン、
そしてもう一つが膣内でイク「中イキ」というわけですね。

 

どちらも女性にとって気持ちがいいものなのでしょうが
やはりオーガズムを感じる時間の長さや、絶頂感の深さというものが全く別物のようです。

 

いうまでもなく、膣内でイク『中イキ』の方がはるかに深い快感を得ることができるわけです。

 

特にペニスを挿入されたままの状態で迎える「中イキ」は、
単に肉体的なオーガズムだけでなく、精神的にも強い一体感を与えるもので
女性の満足度や、相手男性に対する愛情が爆発するもののようです。

 

これこそが女性にとって最もセックスで満足させられる状態であって、
どんな女性も一度中イキを経験するとその快感の虜となり、
中イキを与えてくれる男性に対しては強い依存心を抱くようになるんですね。

 

クリ刺激

 

それなのにほとんどの女性は
「中イキって、どんなに気持ちのいいものなのだろう」・・・と想像するだけで
実際には経験することができず、パートナーとのセックスに満足を感じていないということになります。

 

多くの女性が「イク!」と言っているのは、ピストン運動によってクリトリスが刺激され
クリトリスでのオーガズムを得ているにすぎず、膣の中でイッた経験がある女性は極めて少ないことになります。

 

それだけ中イキは簡単なものではないわけですが、
では、もしあなただけが女性に中イキの快感を与えるテクニックを持っているとしたら…
それって、男としてどれだけのアドバンテージになるか、想像はつきますよね?